PROFILE

AKIKO OGAWA

桑沢デザイン研究所を卒業後、企業デザイナーを経て、2001年独立し「a primary AKIKO OGAWA」ブランドを設立。

同年3月パリの展示会「WORK SHOP」にて2001秋冬コレクションを発表し、10月には東京コレクションへデビュー。 2005年2月にニューヨークコレクションへ参加。同年秋冬からコレクションラインを「AKIKO OGAWA.」とし、また2006年春夏からニューヨークとパリで展示会を開催するなどグローバルに活躍。

2009年9月「AKIKO OGAWA International Inc.」を設立。オーダースーツなどビジネスシーンを中心としたコレクションを発表、スーツラインは国内百貨店を中心に展開中。2016年にはランジェリーラインもスタートし、2017年にはパリのランジェリー総合展示会にも出展。

デビュー以来、「美しさのなかの強さ」というような、相反するものを結びつけた時に生まれる美しさにフォーカス。柔らかな曲線と凛とした力強さを兼ね備え、知的で上品なセクシーさが女性を美しく魅せる、ということをコンセプトにデザインをしている。

シグニチャーでもあるマスキュリンなテーラードは構築的なフォルムとカッティングにこだわりながら作り込み、女性らしさを融合させたスタイルが働く女性の支持を集めている。

pagetop